コロナ陽性感染中の市議がパチンコへ「2度行った」と問題に 打っていた機種は

「ほらやっぱり」
「依存症は死なないと直らないから絶対来る」
「大雨でも雪でも並ぶパチンカーだもの」

新型コロナウイルスの感染が確認された市議が
最低2週間の自宅療養中に外出し、パチンコの行っていたことが発覚した。

新型コロナウイルスに感染した金沢市議が
退院後の自宅療養中にパチンコをした問題で、
辞職を求める声が高まっている。

パチンコの依存度は高く、風邪を引いても
天候が悪くても向かってしまう程、中毒性があると言われている。

国民の声

パチンコをしていたのは市議の松村理治氏(69)
4月に新型コロナへの感染が判明し
医師から2週間ほど自宅療養を指示されたが、
休業要請が解除される前日の19日に店を利用
このような頭の悪いパチンコ議員は即刻辞職が相当。
というより、全国のパチンコ店をとり潰してしまえばよいだけのこと。
酒とかパチンコとか依存症の奴って救いようが無い。
犯罪でもないんだがw
陽性って出てるのに
パチンコ屋に行くのは犯罪だよ。
金沢市議 松村理治
辞職を求めます!
国民が外出自粛を行っていた3月下旬、
市職員40名を集め自身の慰労会を主催。
その3日後コロナ陽性。

自宅待機期間、県の自粛要請に従わずに
営業を続けたパチンコ店で4時間も遊ぶ。
過去に政務活動費を不正使用。事務所の光熱費に充てる。

金沢市議松村理治。
市議会議長は辞職を促していますが、
本人は否定しています。
2度言ってるってヤバいよな。
でさ、何打ったの?
なんでしょ?

凄いな地元では有名なんだね
パチ屋で打ってる写真出回ってるじゃん。

やっぱり海じゃんw

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク