【謝罪会見】マスク高値販売の静岡県議 売上888万円!議員辞職は否定

3/9【謝罪会見】
マスク高値販売の静岡県議 売上888万円!
議員辞職は否定!!!!

インターネットオークションにマスクを大量出品し高値で販売していた
静岡県の諸田洋之県議が会見を開き謝罪した。

諸田県議が出品したのは、
自身が経営する会社が以前大量に仕入れたマスクであり

2月4日以降1セット2000枚などのマスクを合わせて89回出品し、
1回につき34200円~最高172,000368円で落札されるほど高値で取引されていた。
売り上げの総額は888万円にも及んだ。

素直に謝ればよかったが・・・

謝罪の言葉から始まった会見であるが
中盤には”言い訳”が混じり、国民からは余計に恨まれる形となった。

「ご心配をおかけした皆さま方に
心よりおわびを申し上げます。
売値の設定が困難であったため、自分で価格を決められませんでした。
そこでヤフーのネットオークションで
1円から出品して市場に価格を決めてもらおうと思いました。

1円スタートは当たり前の手段

オークションと言えば、(特に注目される商品であれば)
低下スタートでも1円スタートも関係ない。

1円でスタートするのは当たり前であり、
オークションを知っている方にとっては
単なる”言い訳”にしか聞こえないだろう。

県議ですよね?
困っている県民、市民を助けるという考えは無かったのでしょうか?
貴方に投票してくれた方々が、困っていたかもしれませんよ?
残念な人ですね….

特に、古くからの在庫であったようで
傷み”が考えられる故、販売ではなく
静岡県民に配って歩いた方が、今後の支持を得る事に繋がったはずだ。

今回の件で、会社の社長からは退く意向を示しつつも
議員辞職の考えはないとしている。

県議は1000万円の年収があるため職を簡単に手放す事は出来ない。

国民は怒っている(ネットの声)

静岡県の皆さん、
次の選挙はどなたに票を入れるのか、
よく考えてみましょうか。
こういう人間が多いから、
まじめに税金払うのがバカバカしくなる
自分の会社の在庫だから転売では無い
って言ってるけど…
そういう問題じゃないんだよなぁ。
それが分からないんなら今すぐ辞職して!
一円からの放出は値段がつり上がること
を見越しての行為に他ならない。
もし善意で分け与えようと思ったら
即決価格を適正価格に設定して売却したはず。
こんな一般人でも眉をひそめることをして恥ずかしくないのですか。
売らずに駅前で配れば真逆の評価でしたでしょうに
最前線で頑張る医療従事者らを、
率先して応援すべき立場にいる人が、
マスクをオークションに出品&高値で販売って…。
こんな事する人が公職についているなんてほんと悲しすぎる!
令和2年のコロナウイルスに便乗しての
諸田洋之県議のマスクオークション販売の売り上げは第1位でした。
目立ちすぎれすよ。
マスク不足で困っている人をよそに、
目先の利益に走る議員に非難が集中する事は当たり前だろう。
静岡県議の諸田県議
マスク転売で儲けたらしい
悪い事したと思ってないらしいw
諸田洋之県議「何年も前からの在庫で、
こんにちの事態で仕入れたものではない」と説明。
しかし「今回のようなときに転売して荒稼ぎしようとした」
と見られても仕方がない。
売ってたマスク、近所で
1箱170円で買ったことあるよ!!!

寄付へ

諸田県議は、事の重大さを知り、ヤフオク
マスクの売上888万円については寄付する方向だという。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク