【世界保健機関WHO】新型コロナウイルスの感染拡大にはまだ不明な点が多い【警告】

世界保健機関(WHO)は、
「新型コロナウイルスの感染拡大にはまだ不明な点が多い」
として警告した。

WHOは、新型コロナウイルスの名称を「COVID-19」とし、
「最大の敵」として各国政府に注意を呼び掛けている。

中国では1000人以上の死者を出しているが、
一方で11日の感染者が20%減少したという良い兆しもある。
(中国側「今月がピークで4月には終息する」)
ただ、これは中国側が流した”デマ”であるケースも想定され
WHOは疑い、今後も気を緩めることなく携帯体制を続けるつもりである。

ホントかよ。。。

中国発表は信用ならない。

ワクチンに関しても、1年以上先になる事が予想され
WHOは「共通の敵と戦うために”各国が団結できるか?が試される」と述べた。

そもそもコロナウイルスに対して初期段階

まだ我々はコロナウイルスに対する
”本当の”防御法さえ確立していない。

発生源、潜伏期間、感染拡大理由等、
研究はしているものの(ワクチン、治療法、検査方法等)
まだまだ戦い始めたばかりである。

中国の専門家チームの責任者である鐘南山氏は、
「新型コロナウイルスの感染拡大は4月頃に終息する可能性がある」と予想したが、
これは中国のみの発表であり、他国は普通に感染者が増加している。
我々も気を抜かず最低限の対策は続けるべきである。

中国では政府を疑う声が強まっている

コロナウイルス発生時には
中国政府が”隠蔽”を企てた事は記憶に新しい。

中国政府に疑問を持つ中国人は日々増加し
SNSで拡散できる現在、勇気ある青年が世界に向けて
今の中国政府を伝えている。

中国の公安怖すぎるからなぁ。
ほんとに政府の犬って感じ。

目から感染って本当だったんだ。。
できるだけ外に出ないぞ。。

なかなか罪深いよ中国政府。
国民には頑張って生き抜いて欲しい。

怖いよな。。
作ったのは病棟じゃなくて
隔離施設だから。。。

人間1人の力は大してない。
自分より頭がいい人、身体能力が高い人、
お金のある人は沢山いる。
コロナウイルスが中国から世界各地へ確実に蔓延している。
人々の命が危険にある。
武漢の人も中国国内では、居場所がない。
そんな人一人一人に家族が、
愛する人が、想ってる人がいる。
ウイルスは広めていいものではない。
だから、どうか自分より能力を持っている
あなたが世界を救う気持ちを持ってください。
知恵のある人はウイルス研究を、
お金のある人は医療費や研究費を、
その行動が世の中を変えるかもしれない。
今の私にできることはこれくらいです。
ネットの本当の使い方とは何か、皆さん考えてみて下さい。
私も無力なりにできることを探します。
みんな頼む。。。
The power of one person is not great.
There are many people who are smarter
than you, have higher physical abilities,
and have more money. Coronavirus is
steadily spreading from China to all
parts of the world. People’s lives are in
danger. Wuhan people have nowhere in
China. For each such person, there is a
family, a loved one, and a person who
thinks. Viruses are not good to spread.
So, please have the ability to save the
world that has more ability than
yourself. Wisdom may change virus
research, rich ones may pay for medical
and research expenses, and their
actions may change the world. That’s
all I can do now. Think about what the
real use of the net is. I look for things I
can do without help. Please everyone.
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク