【緊急事態宣言】東京都にも変化が!やっと自粛を始めた都民

緊急事態宣言が発出された直後は、
多くの都民が”変わらない生活”をしていたが、

今回の「医療崩壊」や「緊急事態宣言 7府県を追加」など
段々と危機感が高まってきたことにより、東京の街にも変化が起こってきた。

たとえば、新宿区内の喫茶店では、
普段ならば開店(8時)から、
学生やサラリーマンで席を奪い合う程の密を形成していたが
1/14早朝の客は0人であった。
(普段は、朝一から30人ほど着席している喫茶店)

これは日本人による”右に倣え”の精神が影響されており
今回、「本当に危険」であることが伝わったのと同様に
”気楽にお茶している自分を見られたら恥ずかしい”という感覚もあるだろう。

もっと危機感を早めに出すべきだった

早い段階から、各知事や医師会などが
医療切迫”を訴えているにも関わらず、
政府は緊急事態宣言はおろか、いつまでも入国を続けていた背景がある。


海外から入国させている為、感染者の多くが外国人。

命を二の次にした行動は、
国民に危機感が伝わらず、だらだらと感染者を増やしてしまった。

そして、最近になると
妊娠中の女性が入院が出来ない訴えが拡散され
段々と危機感が高まってきたのである。

緊急事態宣言は2/7までと言われているが、
正直、短すぎるだろう。
1/14からある程度の自粛が見えてきた事から
出来れば2/14頃まで伸ばすのが理想的だ。

国民の反応

先週に比べたらようやく電車が空いてきたねー
もっと人減ってくれてもいいのよ?
絶対通勤電車がヤバいと思うんだけどねぇ・・・

私が乗ってる電車は空いてきたな〜って感じだけど
みんな時差出勤してるだけなのかしら

やっと電車少し空いてきたかな?
毎日出てるからわかる事なんだけど
もっと続けた方が良くね?
折角効果が出そうなのに。。。

補償なんて無くていいから続けろ。
飲食関係者だけとか関連とかわけわからなくなるんだから
1人30万配って2ヶ月宣言した方が安く済むぞ?

ニュー新橋ビル内の喫茶店、
やはり人は少ないな。

野暮用で四条に出てきたが、人がかなり少ないなw
ちょっと有名になっていつも待ち列あった
某喫茶店も普通に席空いてる。

珍しく空いてる小田原行きに乗って上野駅に到着。
上野駅あたりを歩いている人は
今朝はマスク着用率がいつもよりは高いと思う。
鼻出しも2割くらいしかいない。

東急東横線は空いてる。
いいぞいいぞ。

いつも混んでる梅田駅ですら少し空いてる
こんな中通学してる自分って…

テレワーク推奨頑張っているようで
明らかに減ったな…

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク