【検査拒否】都内感染者が100人以下なのは当たり前だった→96%が門前払い

東京の感染者増加中

都内は明らかに外出する人が増えたにも関わらず
その感染者数(報告)は異様なくらい少ない。

これだけの動きを見て、多くの方が
「感染者が少ないのは怪しい」「ありえない」と考えている事だろう。

過去には28歳の若き力士が、
熱が出てから15日間治療を拒否され続け死亡したニュースが飛び込んできたばかりだ。

日本政府は自粛に向け感染者を少なく見せたいのかもしれないが
現段階で、素直に診療してもらえないのであれば
国民にはリスクがありすぎるだろう。

感染したら終わりまである。

国はある程度死んでもいいやって思ってるよな。

国としてはみんな感染して
免疫力ある奴だけが生き残ればいいと思ってるわな

もちろん検査をむやみに増やさないのには理由はある。
・PCR検査は70%の信頼度
・仮に陽性者が陰性と診断されたら→安心し外出→感染拡大
・検査で人が集まる(クラスター)
・ドライブスルー検査による感染
(検査側が手袋や防護服を1人ずつ交換する訳はなくリスクあり)
などの様々な理由があり、闇雲に検査を増やすのは効率的ではない。

ただ、あまりにも検査を受けられない状況は
”自粛緩和に向けた”戦略と勘ぐってしまう方も多いのである。

感染者数を減らすために
検査自体をさせない手口がバレてしまう

新型コロナコールセンター相談件数1757件(5/6)
検査実施人数65人(5/6)

PCRの検査が受けれない事のまえに
電話が繋がらないという事があるのだから怖すぎる。
1757件の相談者は藁をもすがる思いで電話をかけ続け、
ようやく繋がった方々(それでも96%が門前払い)。
その背後には電話すら繋がらない、
さらにはまともに取り合ってもらえないとの思いから
相談自体を諦めてしまっている人たちが膨大に存在しているはず。
相談窓口に何度かけても全く繋がりません。
常に通話中です。
件数が少ない日は対応人数が少ない日ではないでしょうか?
相談した人のうち何割が受診出来て何割が検査に至れているのか?
コールセンターに繋がらなかった電話がどれだけあるのか?
1000分の65は6.5%
23÷65×100=約35.38%
35.38×100÷6.5=約544
相談件数全て検査すると
544人の陽性の可能性があるのだがな
検査してないから実際は闇のまま・・・・・
勝武士の亡くなる前の経過を報道みていたんだが、
保健所に電話が繋がらない、近隣の病院でも受診ならず
医療機関が見つからずに、血痰で救急車、
そこでもたらいまわしにされた挙句の入院。
こんな人他にも一杯いるんだろう。
力士は弱音を吐かないからね。良く頑張ったなあ。
東京は保健所?に電話繋がらないっていうしこわいよね。
ニュースで相談窓口の電話8本って見たけど足りるわけないよね。

実際に繋がらないと訴えている人は多い

発熱症状が続いても、検査を受けさせてもらえない。
一昨日から38度の高熱が続いているが、検査を受けさせてもらえない。
若いので、もうちょっと様子を見ろと。
テロに遭った気分です。
何でPCRしないんでしょうね…
しないから親も普通に仕事しちゃってるし悪循環です。
幼稚園もきょうだいの小学校も広がってそうです…
COCOAで濃厚接触疑いになっても
自動的に検査受けさせてもらえないし、
プライバシー抜かれそうだし、メリットがなくて
デメリットが想像できるので入れたくない

病院もクリニックも保健所も本当に振り回されました。
医師がなかなか電話が繋がらない保健所に、
粘り強く電話をかけ続け、どれほど強く
検査の必要性を迫っても検査にさえ受けられず…
千葉市は保健所に問い合わせても繋がらないし
繋がっても病院に回されるだけ
保健所に紹介してもらった病院では
風邪の症状での外来診療は受付拒否
そしてまた保健所に問い合わせるの繰り返し。

夜の街だけじゃなくて、
朝の満員電車の人々も検査したらよいのに
検査受けたくても受けさせてもらえない人達が結構居る中で、
無症状でも検査受けられる事が普通にいいなーって思いました。

高熱出てもPCR検査、保健所でも病院でも、
家族や身近な人でコロナ患者いないと
受けさせてもらえないんで困ってる人がいる。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。