粗悪品マスクが日本へ?「中国の粗悪マスク」8900万枚押収される

中国の粗悪マスクが当局により8900万枚押収されるニュースが話題だ。


4/24日の時点で1600万社近い事業者らを対象に検査を行い、
8900万枚を超えるマスクや41万8000点の防護用品を押収したというから驚きである。
この中には輸出品も含まれる事から、我々日本人は既に使用している可能性は高い。

現在は、通販でマスクを購入する事は容易いが
実際に届いてみると、ペラペラに薄くて本当に3層構造なのか?
分厚くてゴワゴワしているなどの本当にマスクの性能があるのか?
疑問が出る場合が少なくない。

ネット通販のクチコミにおいても怪しむ声は多い。

使用感がゴワゴワしている
不測の状況では文句も言えません。

価格的にそんなに高い物ではありませんが
商品説明と違う内容の物が届くと詐欺にあった気分になる。

マスクが凄く臭くてペラペラで心配になる。
本当に機能しているかは人間の目で見えないので怖い。

ただ、装着した感覚というものはあり
不思議と以前から所持していたマスクの方が、
肌への優しさを感じ、厚さや、耳への負担も軽く感じてしまうものである。

実際に、過去のマスクをカットしてみると3層になっており
装着した感覚通りの品質を感じる事が出来た。
いずれは過去の在庫が尽き、最近製造されマスクを使用する事になるが
1月製造分から粗悪マスクが出回っているとの事で正直心配だ。

最近届いたマスクは、見た目で粗さが目立ちゴワゴワであり
正直、過去のマスクとは違う事は分かる。

もちろん、マスクの効果は低い事は誰もが知っているが、
何より怖いのが、ウイルスの付着や吸ってはならない(アスペストのような)
体に悪影響を及ぼす素材で作られているのでは?という疑念である。

家庭にストックしてある中国製のマスク、
今一度チェックしてみては如何だろうか?

悩める国民の声

アベノマスクの方がいいのか?
いや、、アベノマスクも中国で作っていたな。。
どれもダメじゃねぇか!!
マスクの殆どは中国製だしさぁ
粗悪品じゃないものってあるの?
89,000,000枚も押収とはすごい。
でも気になるのは、日本の雑貨店や路上に
売り出されているマスク。非正規ルートもの。
怪しげなものが多く押収を免れた商品のように見えるが。
呆れる。
呆れ果てる。
もうどこか違う星に移住してくれ。
日本にもバカがいてさ、
「マスクが足りてないのに粗悪マスク捨てるの勿体ない」
とか言ってる人見つけた・・・。
私なら基準満たしてないマスクとか着けたくないんだが・・・。
中国当局ナイス\(^o^)/
世界に出回って感染が広がったら大変だったね。
当局が押収するのはいいけども、
それをきちんと処分せずに当局や共産党員などを通じて、
一般向けに流していて、それらが大量に国内に
入ってきているのではないか?という疑問が残る。
いま家には、中国製のマスク3箱ストックしているんだけど
なんだか怖くて、試しにハサミで切って3層か確かめてみるわw

とにかく、中国からの輸入品は信用できない、
又は次第なイメージが植え付けられてしまう。
(我々が装着しているマスクの90%以上は中国製である)

アベノマスクではスカスカでウイルスを通し
中国製マスクの何割かは基準に達していない・・・・
我々は一体何を信用すればよいのだろうか?

輸出するマスクを足で踏む中国工場の動画

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。