菅首相「定額給付金は与えない 最終的には生活保護がある」

2回目の定額給付金は無し

3回に及ぶ否定により、定額給付金の希望は消滅した。

1/27日 菅義偉首相
参院予算委員会にて定額給付金の給付について
「予定はない、最終的には生活保護がある」と述べた。
1/22 麻生太郎財務相
「定額給付金は政府の借金(国債)でやっている。
後世の借金をさらに増やすのか
1/19 麻生太郎財務相
閣議後会見にて、麻生太郎財務相は
国民一律の「定額給付金」の追加支給について、
一律10万円の支給をするつもりはない」と否定した。

補償の無い緊急事態宣言により
苦しんでいる企業は多い。

補償により、小さい飲食店は利益を得られるが
大企業では大きな赤字となる。
補償のある飲食店についても穴だらけであり
政府への不満は募るばかりだ。

また、菅義偉首相は
「雇用を守り、暮らしをしっかり支えていく。
できる限り対応したい」とも答えた。
だが、ダイヤモンドプリンセス号から後手後手の
対応を続けている政府に対し国民は信用していない。

困ったら生活保護がある
国民怒りの声

財源・趣旨の異なるものを引っ張り出す時点でナンセンス
そして労働者と経済を守る責務を担う一国のリーダーとしては、
あまりに情け無い言葉…。悲しく、恥ずかしい。
なんで会食が仕事のこいつらが
給料やボーナス満額なの?
ボーナスだけで400万だぜ。
昔の日本なら一揆だよ。
困ったら生活保護にしろなんて
ケンカ売ってうじゃん。
髪を引っ張って引きずりたい。
寝ぼけた目で会見してんじゃねーよ!
凄い発言ですね
まさに、パンがなければ
お菓子を食べればいいじゃないってことか?
その生活保護をなかなか受理されないし
持ち家ある場合ほとんど無理なんです。
リストラ在宅はスルーされます。
お金配らなくていいけどさ。
直近の税金とかの支払額を減らして、
メシ食えくらいの事は出来ないもんかね。
自分たち国会議員は毎月しっかり給料もらっといて何言ってんの?
1ヶ月でも給料受け取らないとかしてみてから言ったらどうですかね。
悪魔!!
俺がコブラなら
風穴開ける。
死ねって言われたように感じた
コイツらと生活環境違うから
「お金あるのに何言ってんの?」
って感じなんだろうな。
恐ろしいな。
どうやら治安を悪くしたいらしい。
日本にスラム街ができる日も近いね。
そうやって国民を切り捨てるなら
国民が国を切り捨てていくしか
選択肢がなくなるじゃないか
菅は正気を失った。
諦めよう。仕方がない。
てめーのせいで固定資産税が払えないんだよ!
この糞野郎!!ふざけんなよ!!!
なんか、なんか…
すごく不快。
甘い汁すすってる人に何を言っても無駄です。
だって自分のことしか考えられないから。
発言と行動がそのすべてを示してます。
救いの光や希望が全く見えませんね。
次は「最終的に天国がある」
とか言い出すゾ
はい失言
今すぐ辞めてどうぞ
家、仕事、車、生活援助できる可能性のある親族との縁
全てを失えば国が助けますということですね。
頼りになります
自分の身は自分で守るしかない時代
無人島にきたつもりで必死に考えて生きていくしかない。
そんな生活保護だって少しずつ減額されている。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。