【明治牛乳】の営業マンがしつこいと話題に【訪問販売】

全国の緊急事態宣言が解除され、
銀行員の挨拶新聞の勧誘NHKの集金等
段々と”普通の”生活に戻ってきた。

そんな中、日本では「明治牛乳です」と
定期販売(牛乳が毎日届けられる)の契約をお願いされる報告が増えている。

現に我が家にも訪問されたが、まだ営業マンは未熟なようで
断っても断っても”押しの一辺倒”で
「これでは契約は取れない」とすぐに察してしまう程であった。

新型コロナのご時世にしつこい

コロナの危険性があるにもかかわらず滞在時間が長く、
こちらは牛乳のアレルギーである事と
以前配達をお願いしていたが断った事を説明したが
聞く耳を持たずに押してくるやり方である。
これでは他のお客に対して不快しか生まれないだろう。

また、私が明治牛乳を止めた最大の理由は
明治牛乳店舗前にて、休憩中の従業員が
座りタバコを吹かす習慣があった事である。

これは近所では有名な話で
このような事が野放しにされている以上、近所住民の信用を掴む事は出来ない
私にも営業の経験があるが、ホストと同様に”欲”だけでは成功しない。
顧客を掴むには”相手の心を読む”器用さも重要になってくるのである。

国民の声

明治牛乳の人が飛び込み営業に来た。
「牛乳担当の方いらっしゃいますか」いねえよwwwwww
明治牛乳の配達勧誘、
地区の家庭全部回ってるみたい。
この時期に飛び込み営業かぁ。
たぶん新人でやらされているのかなぁ。
明治牛乳の訪問販売みたいのが来た。
無視したらポストにチラシ入れて隣の部屋をピンポンしてた。
首にNHKみたいになんか吊るしてた。
接触を減らしたいこの時期にこの営業スタイルは正気か?

自宅に明治牛乳の飛び込み営業きたんだけど
玄関前で長時間対面で話すとかリスクしかないやろ

我が家に先ほど明治牛乳さんが
2分だけお話聞いてくださいとセールスに来ました。
コロナで接触を防ぐために家にいるのに。
緊急事態宣言下でも営業に来る明治牛乳怖すぎる。
明治牛乳さん、一体何を考えているの?
今ピンポーンとチャイムが鳴ったので
「宅急便かな?」と思ってマスクをしてボールペンも
準備してドアをあけたところ、明治牛乳の訪問営業だったんです…。
「おいしい牛乳の宅配をしておりまして…」と。
「それ、今やることかな?」とびっくりしました。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク