【アベノマスク】毛入り虫入り 不良品を回収再配達へ【これが髪の毛だ】

過去には意図的と思われる(上画像)
汚れて届いたアベノマスク”が問題になった。

マスクを納入した興和と伊藤忠商事は
4/23未配布分を全て回収すると発表。

しかしながら、SNSでは開封前の状態から
本物のシミ毛入りが話題になっていた。
ここにきて、やはり不良品の報告が多すぎると回収に踏み切ったのである。

委託している業者が日本であっても製造工場は海外の場合もある。
今回は”ミャンマー”で製造している話があり、
日本とは違う管理状況(暖かい海外による虫混入等)が招いたミスと思われる。

国民の声

給付金もこない、マスクもクソ
その他の保証を早く決めろよ!
何もしてないじゃん!そんなん店休めとかよく言えるな!
でしょうね。
国内生産された物だったら汚れや毛が
入ってあるなんてありえませんから。
メインドインジャパンは世界に誇れる物です。
だから海外で作った物だろうなって思ってましたよ。
マスクのような衛生商品ぐらい、
これからは自国生産しなきゃダメだ。
日本国民も安い中国製品ばかり選んで買うのは辞めて、
国内商品を買うように努力しないといけない。
その時は高いかも知れないが、
それが必ず何処かのタイミングで返ってきます。
自国生産が大事です。
厚労省が言っているように
国民に配るアベノマスクは国内メーカーが
CHINA、ベトナム、ミャンマーで作るマスク。
国内生産では無い、CHINA製含んでるんですよ。
とてもじゃないが「ありがとう」なんて口が裂けても言わない。
もうさ、中国のウーロン茶とか竹の子の水煮とかさ
もうなにも信用できなくなってきたよ。
ウナギに人糞くわしてるとかほんと怖いよ。
福井県みたいにマスク券配布でよかったんじゃないの
こんなことで責任の押し付け合いして本当金と時間の無駄。
岩田先生も言ってるじゃん、マスクより距離って。
しかも布はほんと意味ないぜ!!
466億円使ってこれwwwwwwwww
中国や東南アジア産の品質の悪さを露呈。
政府が国民に配布するマスクくらいは、国産品にしてもらいたい。
伊藤忠商事と興和株式会社には回収費の全額負担と、
国への未配布分の費用を請求しない事を求めたい。
これは、国民の税金です。
欠陥品をこのご時世でこの規模のミッションで出したら、
民間会社なら、社長交代、謝罪会見、費用負担、
納入先への賠償金など出てくるほどの大問題!
せめて「国民の金を無駄使いしてすいません!」って謝れよ!!!!!
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク