岩田健太郎教授の動画はなぜ動画が消されてしまったのか?

2/18 瞬く間に拡散された岩田健太郎教授の
ダイヤモンドプリンセス号の動画。
たった1日で削除されてしまった。
海外版は絶賛拡散中である

日本の闇を知る事になる”衝撃”の内容であったが
周りに配慮して動画を削除したようだ。

たった1日の公開であっても、国民に”真実”が伝えられた事で
多くの国民がコロナについて考える事が出来た。

厚生労働省に怒りの矛先

この動画が公開された直後からは、
ツイッター上では、【厚生労働省 無能】がトレンドになった。

これに対し厚生労働省側は逆ギレし
国民の反感を買った。

正規ルートじゃなかったとか
そんなの今どうでもいいんですけど!
一刻を争う大変な現場に入り込んで自分勝手な批判をネットで拡散する理由はなんだ。
いくら専門家でも勝手に現場に立ち入り詳しく検分せずに批判するのはおかしい。
赤と緑のゾーン分けと言うが3千人強の多国籍の人が乗船したまま、
未知のウイルス検査は1日300人、命をかけ頑張る人の足を引っ張るな。
岩田教授の入船に問題があったとしても、
厚労相の指揮に間違いがあったことは確かでは?
このままでは日本が第二の武漢となるのは、おおげさな話ではない。
岩田氏は物事をハッキリ言う方なので
言い過ぎの部分もあるかもしれないが
このような動画が出るのは良い事。
日本人が協力しなければコロナに勝てないんだから。
何故感染症の専門家をきちんと入れないのですか?
DMATの一員として感染を拡げないように働いてもらったらいいじゃないですか。
すげえ上手にお化粧されたツイートなのに
高圧的に追っ払おうとしたことがビンビン伝わってくるのは凄い。
全て機嫌に左右されてそう。
あれだけ船内で感染が拡がり、
そればかりか医師や役人にも感染したということは、
船内での隔離作業が失敗していることに他なりません。
乗客・乗員の生命を考えるのなら
感染症の専門家の指摘を真摯に受け止めるべきではないですか?
もう手遅れかもしれませんが。
いや、ちゃんとした対応がなされてなく、
イエスマンしかそばにおいてない事態の方が驚きです。
非常事態なのですから柔軟な対応できる方が
トップにいた方がいいと思います。
ちゃんとアドバイスを聞ける方が。あなたではなく。
コロナウイルスに対して舐めてかかってたら、
めぐりめぐって、あなたの家族やお子さんも
亡くなることになるかもしれませんよ。

どのようなルートで乗られたとしても、
経験ある専門家が来られていたのだから、
協力を求めるのが当然と思われるのですが。
驚きを禁じ得ないのは国民の方です。
「専門家は本当の事を言うから追い出した」
って事でしょ。隠蔽前提なんだろうな。
正規ルートとか言ってる場合なんでしょうか、
こんな融通の効かない政治家に日本国民を守れますか?
国難ですよ。感染症に対する素人の政治家よりも、
プロの知識と経験を信頼します。
お前のメンツなんて関係ねえよ
専門家に問題提起してもらっただけでも有り難いと思えよ
お前のメンツより国民の安全だ
あなたじゃなかったら乗客乗務員は
もっと早く健康に帰宅できたと思います。
どちらが本当であれ嘘であれ、
貴女方官僚は国民の命を軽視していることは事実ですよね。
また保身ですか
はいこれ
うわわわ、、、。。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。