シャープ製マスクひっそりと抽選販売に移行していた

シャープ製マスク購入方法と変更点

以前、我々が期待するシャープの日本製のマスクが話題になった。
しかしながら、蓋を開けてみればサーバー障害が発生する程のアクセスがあり
販売するまでに至らなかった。

今回は、時間を空けての再出発であるが
主な変更点としては”抽選販売”の形式に変わった事である。

第1回抽選販売期間
応募期間:2020年4月27日(月) 0:00~23:59
抽選日:4月28日(火)
販売数量:30,000箱 (50枚入/お一人様1箱限り)
販売価格:2,980円/箱 (税抜、送料別)

第1回の抽選は4/27限りという短い期間であるが
どの時間帯に応募しても当選確率は同じである。
また、前回は購入する前に会員登録が必要との話であったが、
今回は当選してから登録する形式に変更された。
(応募にはメールアドレスのみが必要)

しかしながら、前回は何日間も混雑しただけに
今回のメールアドレスでの応募だけでも1日という応募期間は短そうだ。

シャープに期待する国民の声

ネットの意見もありましたが、
抽選販売に切り替えてくれて感謝です!
「せっかく会員登録したのに!」残念無念。
だからさ抽選にしても申込み期間1日じゃ対して変わらんのよ。
1週間ぐらい取ればいいのに。
抽選でもアクセスできないかも
応募期間、一日だけって学んでないのか?
応募サイト繋がらなかったり落ちたりしそう
せめて3日設けた方が良いような・・・・。
抽選するページのサーバー管理は大丈夫なのでしょうか?
分散させるとか、何かしら対策しておかないと初日またパンクしそうな気がします。
文句を言うやつは応募すな
シャープさん、ありがとうございます。
抽選サイトに繋がらない地獄(Switchで経験)
「知ってた」って先に言っとくわ。
クレジットカード持ってないと買えないのは素晴らしい
二重応募や偽名などの対策になる。
同一人物チェックを怠らないようにしてください!!
witchの抽選で2日間サーバーダウンしていたビックカメラや
GEOやJoshinのようになる気もするので、
抽選受付の日にちを増やした方が良いような気もしますね。
サーバー補強したようにも見えないですし。
メールアドレス公開して直接送るようにすれば?
一度サイトに誘導する必要なくね??
みんな買う物同じで1個なんだからさぁ。
いまはそんなことしてる場合ではない。
抽選方式は良い方法と思うけど、
このままだと詐欺メールが発生しそうな気がします。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク