受動喫煙が原因で100万人が死亡している事実 罰金でキレる喫煙者

減る喫煙所!日本が禁煙化へ!

近年、路上喫煙を取り締まる光景を良く見るようになった。

新宿区では、白と青を基調としたあまり目立たない服装で、
背中にNO SMOKINGと書かれた禁煙指導員が存在する。

一方の渋谷区では、橙色の指導員が警備をしている。

捕まったら罰金!

指導員に捕まると、罰金を要求されるが
逆ギレしてお金を投げ捨ててる行動をとる人間を目撃した事がある。

ニュースでも
このような光景が放送される事があったが、
指導員が優しそうなオジサンである事が多く、
”威圧”してしまう喫煙者が多いのも納得が出来る。

気の弱そうなオッサンだから
舐められるよな。

それこそ、強面の人間がやってほしい。
架空請求するような悪人が、
個人的にこのような事をしても面白そう。

喫煙者排除の為ならいいかもなw
個人罰金制度開始!
とかなったら路上喫煙消えるんじゃね?

タバコを吸う人と吸わない人

喫煙者と非喫煙者の意識は違う傾向がある。
喫煙者のアンケートでは、9割の方が
「自分はマナーを守れている」と評価しているが、
非喫煙者から見れば、とんでもないだろう。

朝通学路でタバコ吸うアホがいる
毎日毎日小学生に迷惑かけてる人間の屑。

人が少なければ
歩きタバコしてよいと
思っている奴が多い。

朝や夕方、駅から出たら
すぐに吸う奴多すぎ。

そもそも吸い殻捨てる時点でクズ一確。

吸ってなくても
喫煙者の服と口が臭い。
臭い奴は隣に座るな。

ニコチンに支配されてる脳は
人間とは言えない。

喫煙者と非喫煙者の考え方の違いから
至る所で”トラブル”が発生する。

例えば、路上喫煙を注意しようものなら
逆キレというパターンもあるため
非喫煙者は基本的に”我慢する”事になる。

路上喫煙の罰金制度

路上喫煙の罰金は
今に始まった事ではないが、

基本的には各自治体が動き
路上喫煙禁止を働きかけるのが基本である。
従って、警察が罰金を取る事はないのである。

警察が取り締まらないから
無法地帯なんだよ。

罰金5000円にすれば
無駄な税金取らなくても良くなるだろうに。
もっと厳しくするべき。

喫煙者は寿命が5年縮む
データ出てるからな。
死にたいなら早く行け。

日本も早く刑事責任を取らせて
前科付くように改革した方が良い。

良いところは外国の真似しないのな
日本遅れすぎ。ロスなんて
500ドル取られるらしいぞ!

路上喫煙一号の千代田区が
もう17年目だが、何も変わってない。
早く国を挙げて罰金制度導入しろ!
でも国会にヤニカス多いから無理かw

罰金を払わなくて良いのか?

路上喫煙は刑事責任に問われないため
犯しても”前科はつかない”。

いわゆる犯罪扱いではなく”過料”であるが
払うのを拒否すると、滞納処分として
強制徴収する事が可能なため逆切れなどせず
素直に支払った方が身のためだ。

タバコを吸うとストレスが解消するのはウソだった

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。