【ボケ】怒るキレる老人が増えている日本【短気】

おじいちゃんが短気になった!
レジでお爺さんが切れている!
駅で激怒している爺がウザい!
我慢をせず愚痴るようになった!

高齢化社会の日本!
その中で、老人による短気化が進んでいる。

短気老人の例

私の父親(80)を例に挙げると、
以前は我慢できていたものが、
全ての不満を口に出すようになった。

元々、アスペルガーではあったが、
相手の嫌がる事まで平気に口に出す日々は
(本人はとても気を使うタイプだと思っている)
一緒に暮らしていて苦痛極まりないのである。

例 孫におこずかいで怒る

大人が子供におこずかいをあげる行為は
年を取れば与える側も嬉しい部分がある。

しかし近年は与えながらも、陰では
「お金がかかるなぁ」
「勿体ない」など
家族に不満を言うのである。

文句言うなら渡すな!

いやいや貰いたくない
ストレスが溜まる!

例 断り方がウザい

家族の1人が食事に誘った場合、
行きたくないならば普通に断れば良いものを
誘った家族がいない場所で、陰愚痴を言うのである。

「俺は気を使って誘われるのが嫌いだ!」
「今までは我慢していたんだ!勝手に行けばいいんだ!」

そんなことを陰で言われたら
たまったものではない。

例 常に悪口を言う

老人になれば、自分を叱る親が存在しないため
初心に戻れない老人は、自分だけの常識を築き上げる事になる。

例えば、家からあまり出ない老人は
家の周辺だけ、過度に敏感になる事があるのと同じだ。
(放置自転車やゴミ等にうるさくなる)

自分の常識=正義
と思い込んでしまう現象!

奥さんがいない場所では、奥さんの悪口を言う。

留守中の家族の悪口を陰で言うものだから、
聞かされる我々は
”自分がいない場合は自分の悪口が言われている”
と簡単に想像がつくのである。

実際に・・・

母親「また文句言っていたわ・・やーねー」

私「やはり・・」

例 他人を巻き込む危険タイプ

家族内ならまだマシだが・・

このような頑固爺は、
家族内に不満を言うだけでは飽き足らず
体が動くタイプは他人に迷惑をかける事になる。

例えば、
・バスの運転が下手だから注意
・電車が遅れただけで注意
・レストランの店員が髪を弄っていたので注意
しかも、そのすべてが優しい言葉でなく
怒鳴りつけるのだからたちが悪いのである。

!他人を巻き込む老人性激怒症候群!

老人に怒られた方の声

右側歩け!とクソ爺に言われた。
お前が勝手に法律決めるなwww
駅で幼稚園児に足を踏まれて
怒鳴ってブチ切れている爺いたw
クソ老害じゃねーか。
老人って逆上しやすいのか?
この前もスタバでいきなりキレて怒鳴りだしたし
車も運転したらあかんな。

老人すぐキレてくるやん。
団塊世代がジジイになったから
「俺が日本を作ったんだ!」とか
「俺たちはもっと働いていたんだカス」
とか思ってんのかね?
車にサッカーボール当てられただけで
老人が子供に暴行したことがあったよな。
公園に車突っ込むなども老人。
老人ポスト必要だろ?
子育てした事がないであろうジジイがバスでブチ切れてる。
赤ん坊の声より、お前の加齢臭の方がウザいんじゃ!
前の車が複数の車に道を譲ったことに激怒
あおり運転して暴行!爺(83)を逮捕!
ちょwww
老人の事故のニュースばっかやな
正直マジで老人には車に乗って欲しくない。
特にキレやすいジジババはマジで自分の能力を過信し過ぎ
老人がキレやすいのは前頭葉が萎縮してるかららしいぞ
キレる老人VSキレる若者見てみたいわ
席譲っても反対にキレられることがあるから
譲るのやめるんだよな。
子供を乗せて低速で運転しているママを
ガッ!と捕まえて「危ないぞ!この野郎!」
と怒鳴っている現場を見た。。。
何だこいつ。。。
昔は年を取ると丸くなるなんて言われていたけど違うね。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク