【黒い爪】モルモットの爪を切ってくれる場所はどこ?【爪切り 止血】

ペットのコジマにガッカリし
ペットのコジマに感謝する日

困った。

今まで、ペットのコジマの
爪切りサービスを利用していたのだが、
最近コジマがたくなってしまったのだ。

今までは「いつ来てもいいですよ」と
大歓迎だったのだが、「あらかじめ電話してください」になり
最終的には何時電話しても「今日は無理です」ガチャ
と(毎日断られる)冷たくされるようになったのである。

コロナ禍で店員が少ないのかもしれない説

これまでコジマを神格化していたのに
ドンドン冷たくなる動きにガッカリである。

今まで利用していた飼い主たちは困っている事だろう

コロナ禍で従業員が少ないからなのか?
分からないが、何度も何度も断られこちらはトラウマである。

10回近く断られ、精神はズタボロだ。

高くても良いので切ってほしい

確かに爪切りサービスが
550円では儲からないかもしれないが
爪を切ってもらえるから購入した経緯もある。

値段の事なら何倍でも払って構わないが
態度の変化にガッカリしてしまうのだ。。

なぜここまで営業方針を変えてしまったのか?

黒い爪は難しい

黒い爪のモルモットは難しい。

器用な私でさえ、
自身で切る事に恐怖を持ってしまう程だ。
一度失敗してしまった為、自身で切る勇気が出ない。

特に黒い爪ならば
中の血管が見にくい為、
”勘”が頼りになる。

更には、ある程度血管が伸びている&
爪の根元が割れているといわれたこともあるので
なおさら切りにくい状況だ。

切ってくれる所を探してみた

まずは近くの病院を探してみたが、
考えてみれば、爪切りだけで病院に行くのは敷居が高く
やはりペットショップ系に行くべきだと考えた。

再度、ペットのコジマを探し
別の店舗を見つけ電話してみた。

すると、今まで通っていた店舗とは違い
予約などいらず平日ならいつでもOKという事であった。

店舗により対応が違うのは驚いた。

繁盛店は×
地元密着型が◎

今まで通っていた店舗は、
人気店であったため、少しでも忙しい時に電話すると、
非常に慌ただしい雰囲気であった。

爪を切ってもらえる時にも
店員が半分キレながら切っていた事も1回あった・・・。

このような冷たい感情が見えると
私は萎えてしまう。

コジマ別店舗の対応は神だった

一方で、新たに向かった店舗は
人が集まりにくい場所に位置し、
平日は何時でもOKというスタンスであった。

また、驚いたのはそのサービスっぷりである。

・モルモットに常に声をかけながら丁寧に切ってくれる。
・爪の状態を教えてくれる
・体を拭いてくれる
・その他をチェックしてくれる

もちろん、特別なサービスまで期待していないが
何も言わなくとも、ここまで熱心にやってくれる姿勢に感動してしまった。

ペットのコジマの神店を見つけた!

田舎と東京

東京に住むと、少しの行列や電車が来ないだけで
イラついてしまう習慣病があるが、
反対に、時間がゆっくりと流れている場所は心が穏やかだ。

今回の優しい対応に、
環境がどれだけ人を変えてしまうのか?
改めて勉強させられた。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク