【苦節】モルモットを抱っこ出来るようになった話【1年半】

モルモットを抱っこする方法
モルモットを抱っこできない
モルモットを抱っこするには?

モルモットを抱っこ出来なくて
寂しい思いをしている人は多いはずだ。

特に、モルモットのメスは大人しいが
オスは激しい場合があり、個体によっては
(我が家の様に)異様に腹を触られる事を嫌がるタイプが存在するのである。

我が家のモルモットは、動物園のような
(動物園のふれあいモルモットは全員メス)
のんびりしている雰囲気はなく、行動にメリハリがあり激しい性格である。

随分と時間がかかった

自分自身、飼い始めは
「3か月以内には抱っこできるだろう」と気楽に考えていたが
思いのほか時間を要してしまった。

特に私の場合は、仕事中寝る時
モルモットと同じ部屋であり、声かけや撫でるなどの
コミュニケーションは誰よりもとっている自負があった。

抱っこ以外はOK

飼い始めて1年と半年・・・
バムさん(モルモット名)との仲は深まった。

朝は、私が寝ている方向に顔を向け
起きるまで待っていてくれる。
(起きるとプイプイと野菜の要求)

撫でれば、頭から腰を床にペッタリつけてリラックス。
自分の名前を理解し、餌をあげる前にはオデコをチョンチョンするなど
(抱っこ以外は)完全に慣れている状態だった。

噛まれたこともある

飼い始めの1年以内は、噛まれる事も2.3回あった。
噛まれた直後には、少し言葉をキツく、頭を軽くたたく感じで1回注意したが
その1回が利いたのか?(ただ慣れただけなのか?)それ以降は噛まれなくなった。

抱っこするまでの重要ポイント

自分自身、効果があったと思ったのは
腰回りに手を当てる時間を増やす事であった。

膝の上に乗せて餌をあげる事とナデナデは繰り返していたが、
手を当て続けるのは良かったと思う。

野菜を与える時は、その場から動きにくい状態であるため
私の場合はエサを食べているときは腰周辺に手を当て続ける事を試した。

大好物を食べている間は、
両手て包み込むように上から覆っても良いだろう。

満を持して後は勇気

抱っこ以外の信頼度を勝ち取れば、
あとは”抱っこする勇気”だけになる。

今まで逃げ続けられたことは忘れよう!

モルモットは敏感なので、こちらが
弱い気持ちを出したら成功できない!

中途半端に掴みに行けば
スルスルと這いつくばって逃げてしまう。

抱っこする方法

1.まずは、ある程度撫でて腰を低くさせ落ち着かせる。

2.サッと両脇から指を4本指を入れ
上から親指で蓋をし、しっかりと掴んで持ち上げよう。

※重要ポイント※
(持ち上げないと床を足で蹴ってしまうので
しっかり掴んだ後は上に持ち上げる動作が有効になる)

脇の下から手を入れて掴んでしまえば
歯は届かないので噛まれることは無い。
中途半端にならないように、サッと入れてサッと引き上げよう!

もっとお近づきになれたぞ!
第二回抱っこする方法

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。