モルモットにホットカーペットは必要なのか?(4日目)

モルモットが快適に暮らせる温度は
20~28度と言われています。

現在は冬のためケージ付近は温度が低く、
過保護な私は心配で仕方がない。

念のためハロゲンヒータにて20~23度に
保ててはいるが、少々心配だ。。

これを解消するために、
リバーシブルヒーター(Mサイズ)という
小動物用のホットカーペットを購入しました。

リバーシブル式で両面の温度に違いがあるのは使いやすい。
(表38度と裏30度)の違いがあり、コードにも
噛み対策でプラスチックでガードされている。
電気代も一時間0.2円という親切設計だ。

汚れが拭き取りやすく、重宝しそうだ。

どこに置けばいいのか?

問題なのは置き場所になります。
小屋の外ではあまり意味がなさそうで
反対に、小屋の床に敷くと(モルモットの場合)暑すぎの心配がある。

実験をしてみる

現在のケージ外は、平均22度ですが、
果たして、モルモットは小屋の中で寒いのか?
実験をしてみた。

小屋の下の1/4程度にだけ
ホットカーペットを敷いてみた。

これで寒ければホッカペ側に寄り、
暑い場合は無い側へ移動するだろう。

結果発表

実験の結果、モルモットは
ホットカーペットを避けている事が分かった。
極端に寒い事は無いのだろう。。。

ただ、3日の夜から異様に上機嫌
ジャンプや、プイプイというような
可愛い鳴き声を出すようになった。
(外に出る回数も増えた)
4日目の夜も、ケージ内を走り回る元気を見せた。
走り回るのは元気な証だそうで、まずは一安心だ。

温度は疑問のまま

結局、温度が丁度よいのか?はわからない。

小屋の温度は20~23度辺りだが
おそらく、寒さは大丈夫なのかもしれない。
(小屋の下にはタオルを敷いている)

タオル等で巻くのは禁止と注意書きアリ

しかしながら、ホットカーペットは
タオルで包む事は良くないとされているので、
やはり正しい使い方として”むき出し”で使う方が良さそうだ。

実験2

今後は、タオルを使わずむき出しで
小屋に立てかける形にすれば
間接的に温まり床冷えせずに済むのではないか?
との考えに達した。

4日目が終了

4日目が終わり、
1日目より2日目、2日目より3日目と
明らかな進歩をしているので、
5日目以降の変化に期待が膨らむ。

早く撫でたい気持ちはあるが、
まだまだどっしりと構えよう!

※ちなみに、やっと給水機から水を飲み始めた。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク